「浅間山鉄分湧水」

これが、御代田町商工会で作成した
水で、「浅間山鉄分湧水」です。
一本¥150円です。

※但し、平成19年度で試作で作成
しました事業なので、在庫が終り次第
とりあえず終了となります。

今後については、未定です。








 御代田町商工会では、平成19年度の長野県の「地域発 元気づくり支援金」事業を活用し、浅間山の鉄分豊富な水質を活用した水を開発しました。

【成 分 表】
項     目 食品衛生法
の基準値
浅間山鉄分
湧水の値
鉄(Fe) 0.3以下 0.06
マンガン(Mn) 0.3以下 0.01
2007年12月測定時。
非常に鉄分が豊富な水です。

-----以下は、県への申請の抜粋-----

 1.事業目的
 地元浅間山の天然水及び湧水からの鉄分を最大限に生かした、天然水のボトリング体制(浅間山の鉄分豊富なミネラル水@500ccの限定品)を構築することで御代田町の特産品の認定を受け、町の産業に位置付け、じもとの元気づくり・製造に係る雇用面・観光客の増加等の相乗効果が図られることを目的として本事業に取り組む。

 2.事業内容
 本事業は、他では模倣することのできない御代田町独自の産業を創出し、また貴重な天然資源を最大限活用する。
 ・水質検査からの安心・安全・元気づくりの再確認をする。
・浅間山の鉄分豊富なミネラル水@500ccを1,000本試作し試飲する。
・試作品は限定品とする。


 佐久市の岩村田小学校で夏休みの研究で、
御代田のにごり川を題材に、新聞を作成して
頂き、商工会にも取材に来て頂きました。

 その新聞が、9月25日発刊の「週刊さくだ
いら」に掲載されました。

 「東信地区 第9回 県こども新聞コンクー
ル(信濃毎日新聞社主催)」で上田・佐久地
域の小学校69校から2363点の応募の中で、
30点の入賞作品に見事選ばれました。

新聞には、小さいですが御代田町商工会
事務所の中の様子もあります。

にごり川のふしぎ新聞





公開している画像、文章の著作権は、御代田町商工会に帰属します。いかなる理由においても
画像や文書の無断転載を禁じます。会員掲載等の順序は50音順となっています。
Copyright c 2008  


<御代田町商工会>
〒389-0206 長野県北佐久郡御代田町大字御代田2422-29
TEL 0267-32-5435
Fax 0267-32-7043